読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クッキングがとにかく安い~!ステンレスヒーターがどこよりも安い!ラジエントパナソニックのセット価格も「驚き」の納得価格 2017年度

【手入れ】問題ありません。色も黒にしましたが良かったです。また、左側IHでは、焼き物も温度を合わせて調理ができるので便利です。

下記の商品です!

2017年01月24日 ランキング上位商品↑

パナソニック クッキング ヒーター シリーズ ラジエント ステンレス[KZ-F32AK]カード払いOK!パナソニック IHクッキングヒーター F32シリーズ Aタイプ 2口IH+ラジエント 鉄・ステンレス対応 幅60cm 両面焼

Amazonはこちら

楽天はこちら b y 楽 天

しいて言えば、グリルを閉じるときに、もっとカチッというようなしっかり感があれば良いと感じました。【火力】以前より強く感じます。安く交換できて大満足です。ただ!コンセントはKZ-F32AKと共通であることを確認できたので!何とかなるさとネット検索。【汎用性】基本的な性能しかありませんが、充分だと思います。。前のIHは!右しか揚げ物が出来なかったが!この商品は左右どちらでも揚げ物が出来るので良い。・旧型のそれぞれのユニットは新型よりも軽く取り扱いが楽でした。以下長文ですが!旧式のIHヒーターから自力交換する方の助けになればとメモ書きです。【使いやすさ】ダイヤル式から、タッチ式になったので慣れるまで少し大変かなと思いました。・取り外し後のカウンタートップの汚れ落としは拭き掃除のみで意外に簡単でした。・パナへ電話したら!古い型の設置説明書は無く!取り外しは素人には難しいようなことを言われ…。 ・すべり止め付き軍手着用がおすすめ。・ KZ-F32AKの据付で予想外だったのは、新旧で電源プラグの形状が異なったこと(旧型はプラグの中央からコードが生えているが、新型は横から生えている)で、我が家のコンセントの向きが悪く、新型のプラグのコードがシステムキッチンの仕切り板に押し付けられた状態になりましたが、これは仕切り板(木製)をカッターで数ミリ削ることで問題解決。(外してもコイル?が見えるだけ)・外すネジは!押さえ板付きのネジ3つ(天板奥の横長の排煙フィルターを除けると中央右寄りの穴の中に見える1つと!前面のグリル・操作盤の上の横長のスペーサーを外した時に左右に見える2つ…たぶんカウンタートップに固定する役割のネジ)と!その2つの内側にある2つ(短いネジ2本を緩めて小さい金属板をスライドさせると長いネジの頭が見えるのでそれを外す…たぶん上下ユニットを固定する役割のネジ)の計5カ所です。・作業で気をつけることは!まず感電防止のためにブレーカーを「切」にすること!そして天板上の奥側にある3つのネジを外さないことです。(他にも複数のサイトから作業のヒントをもらえました)・ 結論から言うと、日立HTC-MB4は、先に天板部分を外してから引き出し部分を外しますが、ナショナルKZ321−Bは逆で、下ユニット(グリルと操作盤)を引き出し 〜途中で上下ユニットをつなぐ配線4本を外し〜 抜き出してから、その後で上ユニット(天板とヒーター)を外します。【機能性】【その他】日立IHが壊れたので!この商品を購入しました。かんたんに手入れ出来ます。・幸いにも!日立HTC-MB4の取り外し動画を発見(作者に感謝)し!拙宅のものも2部式らしいと想像できました。交換も自分でやりましが!特に難しいところもありませんでした。【デザイン】シンプルで好きなデザインです。・KZ321−B(ナショナル製)を20年近く使ってきましたが、寿命と判断し交換を検討。記録用に撮った画像を見ながら書きましたが、間違いがあったらゴメンなさい。・ちなみに私は大工仕事には詳しくない普通の体力の50代女ですが一人で交換できました。